▲top


CHARACTER

かつドン部

かのんを中心に結成された『アイドルカツドン部』(アイドルによる「愛は勝つドンと恋」部の略称)メンバー


かのん [ cv. 伊津美 志の(いずみ しの)]

裁縫女子(コスチューム担当。カツドン部部長)
姉御肌のリーダー。将来の夢は内閣総理大臣。基本ツンデレ。
強引な性格で皆を引っ張るが、メンバーの衣装を夜なべで作る、かいがいしい一面もある。
学園の一大イベントである選抜総選挙を勝ち抜き、燦然と輝く未来を手に入れるためにカツドン部を結成した……らしい。
ちなみに他の学生たちからは、カツドン部は「かのんと愉快な仲間たちの党」と呼ばれ、異端児扱いされているが、本人はまったく気にしていないもよう。

声優フォト



あやね [ cv. 林 祐衣(はやし ゆい)]

舞踏女子(ダンス指導担当)
忍びの者の末裔で、言葉尻に少し方言が混ざることも。
元気で活発、時々おちゃめなスーパーダンサー&ラッパー。
カツドン部一の料理好き&健康オタクで、早朝の部室で怪しげな健康ドリンクを作る姿が何度か目撃されている。
当家代々の秘伝、渾身の肉鍋を究めることに命をかけている。

声優フォト



ここあ [ cv. 丹羽 紗也華(にわ さやか)]

妄想女子(作戦会議担当)
マイペース! マシンガントーク! の夢見るヤンデレ。
アイドルに変身するためのアイデア帳、「ココアノート」を隠し持っている。
思い込みが激しく、周りの状況を見ようとしないため常にKYだが、かのんの部長号令「おだまり!」にだけは神速で応える。
自称アイドル参謀長。

声優フォト



きらら [ cv. 夏篠 亜己(なつしの あき)]

ぽっちゃり女子(大食い担当…の役立たず)
内気で、人前で喋るのが苦手な恥ずかしがり屋。
カツドン部にはおよそ不向きなようだが、部員確保のため手段をいとわないかのんによって捕獲され、入部。
以来なぜか冷蔵庫付きの部室に入り浸っている。
自分に自信がなく、ダイエットに命をかけている! はずにもかかわらず、現状、食べ物の誘惑に全く勝てていない。

声優フォト



しぐれ

毛筆女子(カツドン部副部長)
身長より長い毛筆を自在に操る書道の達人。
王道の大和撫子で優しいおっとり系だが、筆を持つと人格が武闘派に変わる。
また恋のピンポンダッシュというやっかいな秘技(特技)があるらしいが、いまだかつて誰も見たことがない。
体育の授業と雷が大の苦手。

声優フォト


生徒会

『アイドルカツドン部』非承認! 解散させるべくあの手この手を画策する生徒会メンバー


ももえ

セレブ女子(生徒会長)
サドンデス学園創設試験で総合トップの成績を修め、入学と同時に生徒会長に就任したエリート女子。
誰もが羨む良家のお嬢様でかなりの自信家だが、実は泣き虫でひなきの毒舌にいつも打ちのめされている。
かつ最もアイドルになりたがりで、カツドン部の自由な活動ぶりには複雑な思いをいだいている。



くるみ

ソロバン女子(生徒会副会長 兼 会計担当)
何ごとも数値に置き換えてしまう理数系の計算魔。創設試験第2位。
学園を運営する財団がメインバンクにしている銀行頭取の一人娘であり、9歳にして財団の経理業務(十数年間おざなりにされていた)を半日で片づけた どケチ 天才でもある。
電卓嫌いで、時々愛用のソロバンを武器に変える。
ももえとは幼なじみで、かつ、ももえを心から崇拝している。



ひなき

毒舌女子(生徒会総務・口げんか特攻隊長)
生徒会ナンバーワン毒舌総務。
外見はユルふわなのんびり屋。普段もユルふわマイペースなのんびり屋だが、いったん毒舌スイッチが入ると豹変する。
その舌鋒は敵対する個人や団体に壊滅的なダメージを与えるものの、時には味方の生徒会メンバーを直撃し致命傷を負わせることもあるらしい。
紅茶とコンビニスイーツに目がなく、語らせるとこれも止まらない。



ふたば

ホログラム女子(生徒会広報担当)
生徒会のPRに活躍する予定の、常にホログラムとしてしか現れない美少女。
自称「契約アイドル」。女神様のように優しく神々しい。が、実体(実態)は不明。契約内容や雇用主についても、生徒会側にはいっさい知らされていない。
ホログラム用のバッテリーは大容量らしいが、究極の再現性を追究して日々改良中(本人談)のため、駆動時間がかなり短いとのこと。



もみじ

メガネ女子(生徒会書記・パシリ担当)
本当はカツドン部に入りたいのに、生徒会でいいようにこき使われるボ♥ヤッキー。
実は創設試験第3位。
表向きの担当は書記なのだが、実務は全てくるみに片づけられてしまうため、ひたすらパシリでいじられキャラになっている。
一人でいるときには案外前向きでけなげ。